読み上げる

専修学校 #知る専 スタート!
専修学校の「いま」を知る あなたの「未来」がここにある

文部科学省総合教育政策局 専修学校教育振興室

「#知る専」は、専修学校や生徒参加型の新たな広報プロジェクトです。

「専修学校 #知る専」とは?
令和3年3月9日、萩生田文部科学大臣が、専修学校に関する新たな広報プロジェクトである「専修学校 #知る専」の立ち上げを発表し、取組がスタートいたしました。
「専修学校 #知る専」は、地域の中核的人材や専門職業人の養成機関として重要な役割を果たしている専修学校の魅力を、中高生や教職員、保護者など多くの方に知っていただくために、特設のポータルサイトやYouTubeチャンネル、Twitter、メルマガを新設し、これらを結びつけて、専門学校や高等専修学校の情報発信を強化するものです。
もちろん、文部科学省からお届けする情報もありますが、中心となるのは専門学校・高等専修学校や生徒から投稿される動画や記事の掲載です。つまり、「専修学校 #知る専」は、専修学校の皆さんと文部科学省とで作る「参加型」の新しい形の広報プロジェクトと言えます。


「専修学校 #知る専」の立ち上げの背景
新型コロナウイルス感染症の感染拡大は全国の専修学校の教育活動にも多大なる影響を及ぼしました。
そのような混乱の中、私たちの下にも、例えば、
ITスキルを有する教職員が必ずしも多いとは言えない中で遠隔授業をどのように導入すればよいか、
感染リスクを抑えながら、教育活動の質を維持するために、どのような工夫が考えられるのか、
コロナ禍で社会人の学び直しのニーズが高まると予想される中、社会人学生受入れのヒントはないか、
オープンキャンパスの開催が難しい中、高等専修学校ではどのような教育が行われているのか、
などの現場からの様々な声を踏まえ、専修学校オンラインセミナーという動画シリーズを公開しました。
この取組の最大の特徴は、文部科学省が動画を制作したのではなく、予め当室で設定したテーマに基づき、御協力いただいた各専修学校にて動画を制作いただいた点にあります。要所を抑えた良質な動画を作成いただき、多くの専修学校の参考となる取組事例集となりました。
この取組を発展させ、「専修学校 #知る専」では、設定したテーマを踏まえた動画や記事を広く募集し、提出のあった学校の動画等を特設サイトに掲載する仕組みを導入することにしました。
また、民間の調査によると、コロナ禍で、高校生が進路や進学先を検討するツールとして、SNSを活用する割合が7割を超えていることや、8割を超える高校の教員が、生徒に対し、オンラインでの進学先情報収集の指導を実施又は実施予定であることが明らかになっています。つまり、高校生が進路選択するに当たり、SNSをはじめとするオンライン上での情報がこれまで以上に重要になっています。さらに、専修学校についての情報が必ずしも十分に中高生に届いておらず、例えば、専門学校進学者は、入学した学校のことを初めて知った時期が、大学進学者と比べて遅いことも民間の調査で指摘されています。
加えて、当室で専門学校の生徒からヒアリングを行った際にも、高校生が親しみやすいWebサイトを制作するなど、専門学校の実態を知らせる情報を提供してほしいとの提案を頂いたところです。

このような背景から、オンライン上で必要な情報をワンストップで提供するとともに、中高生にとって身近で日常的に使用しているInstagramやTwitterなどのSNSを活用して情報発信を強化することにしました。

 

ポータルサイト「専修学校 #知る専」のコンテンツ
本プロジェクトの中核となるポータルサイトの主なコンテンツは次のとおりです。
「専修学校って何?」
…専修学校で学べることやその仕組みなどをわかりやすく解説しているほか、専門家による専門学校の対談動画なども掲載しています。
「学校ムービー」「学校記事」「仕事ムービー」「仕事記事」
…主に専修学校が制作した、特色ある教育活動の様子や卒業生から見た仕事の面白さなど、テーマ別の動画や記事を御紹介しています。
その他
…「#知る専 応援サポーター」のインタビュー動画や専門家の対談動画などを掲載
「専修学校関係者向け」ページから、新たな記事を投稿することも可能です。
https://shirusen.mext.go.jp/


「#知る専 応援サポーター」からの情報発信!
また、「専修学校 #知る専」を効果的に発信するため、専修学校を卒業した後、それぞれの分野の第一線で活躍されている方で、本プロジェクトの推進に御理解と御協力を頂くことができた8名の方に、「知る専 応援サポーター」に御就任いただいております。
具体的には、自動車整備士や美容師、保育士、デザイナー、映画監督などとして御活躍いただいている方を、それぞれの分野の専修学校団体等から御推薦いただき、応援サポーターに御就任いただいておりますが、今後更に幅広い分野で御活躍されている方々に広げていくことを予定しております。
応援サポーターの皆さんには、インタビュー動画への出演などを通じて、専修学校の魅力を伝えていただいたり、中高生へのメッセージを頂くことはもちろん、SNSなど様々な媒体で発信いただくことにより、本プロジェクトの周知や活性化に力強い御尽力をいただけるよう期待しております。


メールマガジン創刊!
この取組の一貫として、専修学校の教職員の皆様や、中学校・高等学校の教職員の皆様をはじめ、専修学校教育に関心を寄せていただいている全ての皆様に対し、専修学校教育に関するホットな情報を直接お届けするため、メールマガジンを創刊することといたしました。専修学校教育に特化したメールマガジンは初めての試みとなります。
本メールマガジンでは、専修学校関係者や有識者によるリレーコラム、イベント情報、ポータルサイトの新着情報、閲覧件数の多いコンテンツの紹介、文部科学省の委託事業の成果や新型コロナウイルス感染症に係る通知など行政からの情報などを整理してお届けする予定です。
なるべく多くの方にお読みいただきたいので、是非、周囲の方にも広めていただけると幸いです。
更新頻度は概ね月1~2回程度としております。細く長く続けられるよう、皆さまからのお声も聞きつつ、お届けする内容についても工夫改善してまいります。


今後の予定について(ロゴマークの募集ほか)
今後(令和3年度)の「専修学校 #知る専」の展開ですが、専修学校の生徒や教職員がInstagramでハッシュタグ「#知る専」をつけて投稿すると特設ポータルサイトに連動して掲載される仕組みを導入する予定です。また、専修学校生に対し、本プロジェクトのロゴマークを募集いたします。専修学校の生徒の皆さんには是非、奮って御参加いただきたいと思っています。
最後になりましたが、今後も私ども専修学校教育振興室では、専修学校教育の発展・充実のために努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いします。
※そのほかにも多くの情報を掲載しています!
 
【YouTubeチャンネル「知る専チャンネル」】
ポータルサイト「専修学校 #知る専」で御紹介した「学校ムービー」「仕事ムービー」は、こちらのYouTubeチャンネルにまとめてあります。
https://www.youtube.com/channel/UCzqZYCFzxM0zrfAHToeNVXA/featured

 

【Twitter「専修学校 #知る専」】
主に専修学校を卒業した後のキャリアについて発信しています。ポータルサイトの更新情報等もリアルタイムで発信しますので、是非フォローをお願いします!
https://twitter.com/senshu_shirusen

<音声トップページへ戻る>