読み上げる

令和2年度「日本遺産」の認定発表について

文化庁参事官(文化観光担当)

令和2年6月19日(金)に令和2年度の「日本遺産(Japan Heritage)」として21件を認定しました。これにより日本遺産の認定件数は104件となり、当初の目標のとおり100件程度を認定することができました。

文化庁では6月19日、令和2年度「日本遺産」(Japan Heritage)として、北海道の「「鮭の聖地」の物語 ~根室海峡一万年の道程~」や、熊本県の「八代を創造した石工たちの軌跡 ~石工の郷に息づく石造りのレガシー~」など21件を認定しました。
文化庁では、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」に認定するとともに、ストーリーを語る上で不可欠な魅力ある有形・無形の文化財群を地域が主体となって総合的に整備・活用し、国内外に戦略的に発信することにより、地域の活性化を推進しています。日本遺産(Japan Heritage)」の認定は平成27年度から始まり、6回目の認定になります。今回の認定で日本遺産(Japan Heritage)」は104件となり、新たに東京都が加わって、47都道府県全てに日本遺産が所在することになりました。
令和2年度日本遺産(Japan Heritage)」認定一覧
①「鮭の聖地」の物語 ~根室海峡一万年の道程~(北海道◎標津町、根室市、別海町、羅臼町)
②”奥南部”漆物語 ~安比川流域に受け継がれる伝統技術~(岩手県◎二戸市、八幡平市)
③日本ワイン140年史 ~国産ブドウで醸造する和文化の結晶~(栃木県◎牛久市、山梨県甲州市)
④かさましこ ~兄弟産地が紡ぐ”焼き物語”~(栃木県◎益子町、茨城県笠間市)
⑤霊気満山 高尾山 ~人々の祈りが紡ぐ桑都物語~(東京都八王子市)
⑥究極の雪国とおかまち ―真説!豪雪地ものがたり―(新潟県十日町市)
⑦海を越えた鉄道 ~ 世界へつながる 鉄路のキセキ (福井県◎南越前町、敦賀市、滋賀県長浜市)
⑧甲州の匠の源流・御嶽昇仙峡 ~水晶の鼓動が導いた信仰と技、そして先進技術へ~(山梨県◎甲府市、甲斐市)
⑨月の都 千曲 ―姨捨の棚田がつくる摩訶不思議な月景色「田毎の月」―(長野県千曲市)
⑩レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」 ~龍と生きるまち 信州上田・塩田平 (長野県上田市)
⑪日本初「旅ブーム」を起こした弥次さん喜多さん、駿州の旅 ~滑稽本と浮世絵が描く東海道旅のガイドブック(道中記)~(静岡県◎藤枝市、静岡市)
⑫京都と大津を繋ぐ希望の水路 琵琶湖疏水 ~舟に乗り、歩いて触れる明治のひととき(京都府◎京都市、滋賀県大津市)
⑬女性とともに今に息づく女人高野 ~時を超え、時に合わせて見守り続ける癒しの聖地~(大阪府◎河内長野市、奈良県宇陀市、和歌山県九度山町、高野町)
⑭「伊丹諸白」と「灘の生一本」 下り酒が生んだ銘醸地、伊丹と灘五郷(兵庫県◎伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市)
⑮もう、すべらせない!! ~ 龍田古道の心臓部「亀の瀬」を越えてゆけ (奈良県◎三郷町、大阪府柏原市)
⑯「葛城修験」 ― 里人とともに守り伝える修験道はじまりの地(◎和歌山県、和歌山市、橋本市、紀の川市、岩出市、かつらぎ町、大阪府(岸和田市、泉佐野市、河内長野市、和泉市、柏原市、阪南市、岬町、河南町、千早赤阪村)、奈良県(五條市、御所市、香芝市、葛城市、王寺町))
⑰中世日本の傑作 益田を味わう ―地方の時代に輝き再び―(島根県◎益田市)
⑱石見の火山が伝える悠久の歴史 ~”縄文の森” ”銀の山”と出逢える旅へ~ (島根県◎大田市)
⑲「ジャパンレッド」発祥の地 ―弁柄と銅の町・備中吹屋―(岡山県高梁市)
⑳砂糖文化を広めた長崎街道 ~シュガーロード~(長崎県◎長崎市、諫早市、大村市、福岡県飯塚市、北九州市、佐賀県嬉野市、小城市、佐賀市)
~八代を創造した石工たちの軌跡 ~石工の郷に息づく石造りのレガシー~(熊本県八代市)
※◎は代表自治体

「日本遺産」の認定については、累次の閣議決定等において2020年度までに100件程度行うこととしているところ、平成27年度(2015年度)以降、令和2年度(2020年度)までの6年間で104件を認定しました。
新規認定の募集については、今年度の募集をもって当面最後としていますが、今後も「日本遺産」を活用した継続的な取組を推進します。
「日本遺産」全体の底上げを図り、ブランドを維持・強化していくための具体的な方策(取組状況に関するフォローアップの強化、優良な取組事例の横展開、新たな制度の導入等)について、今後、外部有識者で構成される「日本遺産フォローアップ委員会」(平成29年度に設置)において、検討することとします。

日本遺産に関する情報発信
文化庁では「日本遺産ポータルサイト」により、日本遺産に関する情報を一元的に発信しています。
ポータルサイトでは、認定された各ストーリーの日本語版や英語版の掲載や、各認定地域のイベント等の関連情報など多数の情報を随時掲載していますので、是非御覧ください。
URL:https://japan-heritage.bunka.go.jp/ja/
(「日本遺産ポータルサイト」で検索)

<音声トップページへ戻る>